PayPayフリマガイドライン細則の改定について(マスクの出品について)

平素よりPayPayフリマをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
 
先のお知らせのとおり、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、マスクや除菌用品の需要が急激に高まったことで、日本全国でマスクや除菌用品が品薄状態となっております。
 
今回の新型コロナウイルスの感染拡大を始め、緊急事態に際し個人間取引が及ぼす社会的影響を鑑みて、このたび、以下のとおりガイドラインを改定し、以降項番を繰り下げいたしました。
 
B.出品禁止物
 43. 災害などの緊急事態において、供給不足により人の身体・生命に影響がある物品を不当な利益を得る目的で入手し、出品していると当社が判断する出品
 
改定日:2020年2月7日(金)
 
本ガイドラインに違反すると当社が判断した場合、出品の削除等の措置を実施することがございます。
 
ご利用のみなさまにおかれましては、必要な方が必要な量のマスクや除菌用品を確保できるようご配慮のうえ、出品・落札を行ってくださいますようお願い申し上げます。
 
PayPayフリマでは、今後もご利用の皆様が安心して取引できる場の提供に努めてまいります。